60歳ルーキーやらかす、後、51歳の土方

長居の基地から今日も仕事だ

ブリーフィングも終わり、ポイント切り替えへ

ペンライトで列車に合図

またこうして一日が始まる

元請の社員の人が、おれに近寄りこう言った

「あのKって人だけど・・・」

話を聞くと、熱中症対策に準備してる飲み物で

その中でも緊急性がある時に使用する飲み物があるのさ

それを喉がかわいたから飲んだんだと

いや、スポーツドリンクは用意してあるがな

それから飲めや

おれは自分で準備してるけどな

こんなん職人では当たり前だろ?

それがわかってない60歳、今まで何を学んできたんだか・・・

社員の人曰く、とがめたら

私は飲んでませんだとw

おれは言ったさ

「あいつはアホなんで、もうどうしようもないですね。一応正社員として入ってますが、そこがわかってないんでしょうね」

なんてコメント出しといた

下請けのおれには関係ない話だが

責任者としては放置できんわ

もう一人困った奴がいる

おれより少しだけ年上の土工だ

土工としては優秀なんだが

いろいろ空回ってる

そもそもこの歳で土工、何かある訳だが

ほんと頭でっかち

資格を取りそれを使うことで

そこそこお金もらえて、年取っても出来る仕事があるんだと

それに向かって勉強中だとよ、まあそれはいい

でもお前、そういううまい所に乗れるほど

器用じゃないだろ?

っていうか、仕事で使う道具

積極的に買ってくるのはいい

そこはいい所だと思うが

コテとコテ板買ってきて塗るのは違うぞ

出来るなら問題ないが・・・

一応、左官は三年やってたんだって

それにしてはおそまつな腕前

これでやってましたとか、自信もって言えるなんて

神経疑うわ

おまけに思考があまりにも稚拙

急に訳のわからんこと言い出すもんな

この前だって急に

全部の作業車つなげてしまえば

ポイント切り替えも無く、スムーズにいくんじゃないですかと

言いはじめおった

おれは悩んだ。これだけ自信あって言うことだ

それだけのものがあるんだろう

でも一体それは・・・・

しばらく考えて言った

「ちょっと、言ってることが解らんわ」

いや、だからと説明するヤツ

あのな、全部が同じところで作業して無いだろ?と、おれ

すると、う〜んって感じだったわ

おれ思うけどさ

こいつずっと職人だったら、一人前になれたと思う

それを職を転々とし

一つに定めれなかったから、底辺やってるんだろ?

それ自覚せずに、人生のうまい生き方探るって

おこがましいにも程があるわ

問題なのはそれを自覚してないこと

こういうアホがのうのうと生きてる

仕事してるだけましかも知れんが

重要な仕事となると

こんなんと組まされるのは、たまったもんではないな