岡山のみちでトンテキを戴く夏

7月初旬に岡山に行って参りました。

ワタシの岡山最強ナビゲーターの大津くんと共に岡山ウマウマウー巡り。

今回はどんなウマイモノに巡り会えたでしょうか。

まずはマストイートのこちらから。

岡山市北区大元にある洋食店みちへ参りましょう。

前回訪問時にも書きましたが。

こちら創業から45年以上の老舗。

でも老舗感と云うよりも時間停止感のが強い店構え、そして店内の設え。

異次元空間で戴くのはこちら。

トンテキ、ライス中、スープ!

これで訪問は何度目かになりますが。

初回以外は必ずこのオーダーにしています。

大津くんはここに来たらこれしか食べないと申しております。

ワタシももうそれでイイと思います。

それだけこのオーダーはカンペキなのです。

トンテキ!

豚ロース肉を塊から適量カットして、粉をつけて、焼く。

焼き上がったらソースをかけて出来上がり。

シンプルなのですがそれだけに誤魔化しの全くないメニュー。

マスターが作っているのを眺めながら待つこと暫し。

トンテキがやってくるぞ。

ウマウマ王!

こんなにウマイモノはそうそうありませんぜ。

多分日本全国でここにしかない唯一無二の味わい。

豚肉の加減とソースの相性がワンプラスワン以上に昇華。

深く味わい、命の足るを知る。

華美とは無縁の素っ気ない佇まい。

でもその佇まいに崇高さすら感じる。

味わえば全てを納得。

ここに奇跡アリ。

ブラボー。

中華そばのスープ!

これまたシンプルで気取りなく。

ウマウマウー!

自分の中にあって普段はオンにならないスイッチ。

それがふとオンになって何かの回路に通電する。

心がふわっと軽くなって安心する。

ああ、お休みだ。

夏休み。

短いけれど自分が夏休みの真ん真ん中にいる気持ち。

すぅっと味わいました。

サンキューベリマッチ。

営業時間など訪問のハードルの高いお店。

でもいつまでも元気で続けてくださるならそれでイイです。

また伺います。

美味しかったです!御馳走様でした!

みち

岡山県岡山市北区大元1-12-12

11:00〜14:00

日曜水曜休