ボランティアには参加費用がかかります

このブログは素人オンゲープレイヤーが書いています!

本当かな?という視点を忘れず、気になった点があればご自身での検証をお願いします。

ボランティアは無償の支援などではありません。

有償の支援です。

いきなり何言ってるんだと思われますか。

なんならボランティア参加費とでも検索かけてみてください。

個人単位で2万とかそのくらいの参加費用を支払うことで、

ボランティア活動に参加させてもらえます。

あ、もちろん活動の種類とか規模によりますよ。

もっと気軽にできるのもたくさんあるので、そう構えずに。

でも負担をお願いしている活動が存在しているというのも、また事実です。

まぁ考えてみれば当たり前なんですよね。初めて参加費用というものを目にしたとき

あ、そうか、当たり前だわ、そりゃそのくらいの費用はかかるわ

と妙に納得した覚えがあります。

ワープ100スピナで買えればいいんですけど、

実際には作業をする人が現地に行って活動するには費用がかかります。

地下水路とか砂漠とか、移動するだけでも体力消耗してしまいますよ。

お腹も減りますし。

個人単位で所有する車であれば、

災害復興支援従事車両として届け出ることで、

高速道路代金の免除が受けられます。

でもこれ運転だけでもへろへろになっちゃうんですよね。

渋滞の発生要因にもなりますし。

あと免除が受けられるのは高速道路代金のみなので、ガソリン代は普通にかかります。

旅行業者がバスを企画する場合、

現行の旅行業法とか経産省の方針とか色絡んで、めちゃくちゃ高くつきます。

すいません私この辺詳しくないです。

ほんとはもう少し詳しく書けるけど、

誤りがあったら申し訳ないので、気になる人は自分で調べてみてください。

ボランティアを移送するための旅行業者の高速道路代金の減免措置に関する嘆願書が出されて、

改善に向けて調査中らしいですが、

先行きどうなるかはわからないです。

また、無償でいただいた支援物資を配るだけでも費用がかかります。

ゲーム時空ではなじみのない考え方ですが、

土地代、安全対策のための管理費もかかりますし、

どこに何が、どのくらい置いてあるかの記録も取らなくちゃいけませんね。

無償で物を受け取る

という行為自体も、実は結構手間です。

ゲーム時空では

ポスト入れといてー

送っといてー

と言って、都合の良い時に開封するだけですが、

リアルで物を受け取ることを考えてみると、どうでしょう。

通販で物を買った時とか、受け取るのって結構めんどくさくないです?

決められた時間に、決められた場所に、人を配置しなくちゃいけませんね。

宅配ボックスがあるところにお住まいの方は考えないようにして!

重い物、かさばる物ですと、なお大変です。

場合によっては数人の人と都合を合わせなければいけないかもしれません。

お金を支払い援助をする。

これが今のボランティアの現状です。

もし街とかで、

ボランティアを移送する旅行業者への高速道路代金減免措置に関する署名活動にご協力ください

とか言ってる人達見かけたら、

たぶんそいつらイロモノ追加装備の被り物してる集団くらいには、変な人ではないはずなので、

賛同いただけましたらお名前を書いてやってください。

もしかしたら最低限の協力費をお願いするときもあるかもしれませんが、

その時はどうか気を悪くせず、

まぁ仕方ないな

と思ってもらえるとありがたいです。